• ホーム
  • 明日までにニキビを治療できる荒業紹介!

明日までにニキビを治療できる荒業紹介!

2019年12月28日

ニキビを明日までに治療したい、という人もいることでしょう。
そのような即効性がある方法がないかというと、可能性はなくはないです。
まずは、手っ取り早くニキビを隠せるニキビパッチを利用する方法が有効です。

ニキビパッチはニキビのほかにも赤みなどといった、あらゆる肌トラブルに対応することが可能なシールのことです。
軽度のものは透明なシールで対応可能で、貼るだけの簡単ケアで済むため便利です。
貼っている間は刺激もありませんので、理想の素肌にしやすくすることも出来ます。

ニキビパッチにはいくつか種類があり、白ニキビには透明なシールタイプが適していますが赤い色をしている場合はニキビに直接作用するトゲが付いたニードルタイプと呼ばれるニキビパッチのほうが良いでしょう。
黄色いニキビには、ハイドロコロイドタイプが適しています。
浸出液を吸収するため、傷跡の治りを早めてくれます。
そこまで値段はかかりませんので、常備するのも有効です。

次に、専用のクリームを使用する方法があります。
クリームは、市販のもので充分です。
軽度のニキビであれば、明日までに治すことも充分可能でしょう。
使うときのポイントは、風呂上りにかゆみが出る前に潤いを与える目的で使用します。
風呂上りのほうが、即効性を引き出すためおすすめです。
そのほうが潤いを超時間キープするため、明日までに治すことは確実にはいえませんが治しやすいです。

ニキビ対策に大きなマスクをする人はいますが、こちらは避けておいたほうが望ましいです。
皮膚に与える刺激によって、かえって肌トラブルを招いてしまう可能性があるためです。

パックは、状況次第で使用するかどうかを判断しておいたほうが良いでしょう。
通常パックには保湿効果がある成分が複数配合されている種類のものが多いのですが、そういった成分を肌の上にパックである程度長く乗せることで徐々に肌に浸透させていくことができ、その結果として通常のスキンケアよりも強い潤い効果を長時間キープすることは可能です。
しかし、注意事項としてパックの成分によってはアクネ菌が好む成分もあります。
アクネ菌が好む成分を含まないパックを選ぶことも重要ですし、シートタイプのパックなどはマスクと同様に刺激によってニキビが出来やすくなるので注意する必要はあるでしょう。

それから、毎日の生活の中で心がけておいたほうが良いことは質の良い睡眠をしっかりととることも重要といえるでしょう。
できれば、深夜にならないうちに寝るのが最も良いとされます。
深夜にならない時間から睡眠をとることで、生体リズムを整えるためです。