Month: September 2019
ニキビ治療薬のレチノAクリームは通販で買える!

レチノAクリームもニキビ治療薬の一つです。レチノAクリームは、肌のターンオーバーを促進させる効果があります。 有効成分はトレチノインであり、これはビタミンA誘導体の一種です。 皮膚表面の古い角質をはがしてくれる働きがあるため、シミやくすみを改善するほかニキビ予防・治療にも有効といわれています。 さらには、ビタミンA誘導体の作用の一つにコラーゲンの生成を促進させる働きもみられます。 トレチノインはコラーゲン産生を促す数少ない成分の一つであり、これによってターンオーバーを促進させて色々な肌トラブルを改善してくれます。 さらには、ニキビなどの炎症が直った後にも予防する効果があります。 レチノAクリームの使用方法は、1日1回就寝前に使用するのがポイントです。 事前に入浴中に低刺激の石鹸やボディソープなどで優しく洗い肌を綺麗にして、それが完全に乾いた後に薄く丁寧に塗っておきます。 レチノAクリームを購入するにあたっては、通販で購入することが出来ます。 レチノAクリームは、日本では認可されていませんが個人輸入代行を活用することによって入手可能です。 個人輸入代行業者が運営している通販サイトでは、レチノAクリームのほか、名前が似ているレチンAクリームも見かけることがあります。 レチンAクリームは、レチノAクリームのジェネリックです。 ジェネリック医薬品は先発医薬品と同じ効果がありますので、これらの商品は全く一緒といって問題はありません。 使い方も同じですので、どちらを購入しても良いでしょう。 ただ、経済的な面ではジェネリック医薬品のほうが少し安いですので予算が気になる方はレチンAクリームのほうが少しお得です。 レチノAクリーム・レチンAクリームを使用するときの注意点は、使用している間はしっかりと保湿するようにしておきます。 使用中・使用後は、乾燥しやすいため保湿を目的としたクリームなどを塗っておくのが効果的です。 塗る場所については、デリケートな場所の使用は控えます。 目の周り・口周り・皮膚が薄い箇所・傷がある場所には使用不可です。 刺激を避けるため、治療中はアルコールやスクラブ入りの化粧品などを併用して使うことは避けておきます。 それから、使用そのものが出来ない人もいます。妊娠中や妊娠予定の人には使用できません。 これは、ビタミンA誘導体の成分により胎児への悪影響が懸念されるためです。 個人輸入代行業者の利用は基本的に自己責任で使用する決まりですので、気になった方は事前に医師と相談しておいた方が望ましいでしょう。

2019年09月23日
ベンザックACジェルでお手軽ニキビ治療!

ニキビの治療薬にはどのようなものがあるのかというと、まずベンザックACジェルというものがあります。 ベンザックACジェルは、お手軽な治療薬の一つであり過酸化ベンゾイルを配合していることを特徴としています。 過酸化ペンゾイルを主成分とする医薬品はベピオゲルという名の薬で皮膚科で処方してもらえますが、ベピオゲルのジェネリック医薬品がベンザックACジェルです。 過酸化ベンゾイルはニキビの解消にとても効果があり、アクネ菌などの抗菌作用を持つことで厄介な赤ニキビの早期退治にも効果的に作用します。 さらには、ピーリング作用も併せ持っていることが特徴です。 ピーリングは剥ぎ取るという意味を持っており、ニキビ治療の場合では古い角質を取り除いて肌本来の新しい角質に取り戻す働きがあります。 アクネ菌の抗菌作用とピーリング作用の両方を兼ね備えたベンザックACジェルは、アクネ菌を耐性化させないため長期使用が可能なことが魅力です。 長期使用ができることで、家の常備薬として保管しておいて気になるニキビが出ても、原因となるアクネ菌を耐性化させずにニキビを治すことが出来ます。 もちろん、軽度の白ニキビにも効きますので早めにニキビを治したい人にはお手軽で治せるとあっておすすめといえるでしょう。 ベンザックACジェルの使用方法は、最初に患部を水で洗ってきちんと清潔にしてから乾かしておきます。 使用の際には、1日1回を目安にして少量を患部に軽く塗って2時間程度放置してから、水で洗い流すと良いでしょう。 3日間程度同じ手順を繰り返して使用した後、もしも大丈夫であれば夜に使用して1晩中そのままにしておきます。 さらにそこから3日間使用したら、問題がなければ1日2回を目安に朝と夜に塗るのですが、夜に使用する前にはまた患部を洗って乾燥した後に塗布するのがポイントです。 注意点は、ピーリング作用があるため少し刺激感を感じることがあり肌の赤みを感じる人がいます。 通常はそこまで問題はありませんが、問題があれば使用を中止して医師と相談するようにします。 ベンザックACジェルは、主に通販で購入することが出来るアイテムです。 アメリカ合衆国においては、ニキビ治療薬としてきちんと実績がありFDAと呼ばれる米国食品医薬品局の認可を得ているためほとんどの治療薬に使用されるメジャーな治療薬なのですが、日本国内では現在のところ未認可ですので使うときには信頼できる個人輸入代行業者の運営するサイトを利用しましょう。

2019年09月07日